トピックス

「未来の大阪の運動会」に関するニュースやレポート、関わる人達の生の声をお届けします。

運動会の先生のための合宿をしました

2019年9月14日〜16日に行われた、「スポーツ共創人材合宿」に参加しました。

未来の運動会には「プロデュサー、ディレクター、メインファシリテーター、チームファシリテーター、デベロップレイヤー」とさまざまな関わり方があります。
その中でもこのスポーツ共創人材合宿のスポーツハッカソンで、チームファシリテーターをさせてもらいました。


写真:一般社団法人 運動会協会

そもそもファシリテーターって何する人なの?というところからみんなで考える。
スポーツハッカソンでやってみた結果、どうやらファシリテーターは「スポーツをつくる”場”をつくる環境係。」らしい。
なんだか「つくる」がたくさんですね。笑


写真:一般社団法人 運動会協会

スポーツ「共創」という限り、どうしたら「共創」と言えるのか、どうしたら「みんなでつくった」感覚が生まれるのか?という問いが生まれました。


写真:一般社団法人 運動会協会

未来の運動会が5日前になりましたー!
運営に関わってみたいなという方も大歓迎です!

(筆:辰己遥)

最新記事

11/9(土)は運動会種目をつくる「スポーツハッカソン」開催!

 

運動会種目をつくるスポーツハッカソンをおこないました!

...

続きを見る

「運動したら最悪死ぬよ?」心臓移植待ち女子が運動会に参加する理由

“未来の大阪の運動会”に、「運動したら最悪死ぬ」と言われている一人の女性が...

続きを見る

未来の大阪の運動会